スーパーフードのシード系4つ試してみて分かったこと!選び方!

スーパーフードでも特に栄養価が高いとされるのはシード系です!
今までにチアシード、ヘンプシード、バジルシード、ブラックシード
4種類の種子を試してきました(´・ω・`)

私が試してみて思ったことを書いてみます!
どれが良いかの参考にしてもらえたら嬉しいです!

4種類の記事はコチラ
どんな病気も治せる?ブラックシードの効果!最強のスーパーフード
痩せたい人はバジルシード!ダイエットや美容に効果的な理由!
世界中で注目されるヘンプシードの効果!今日から始めたくなる理由!
海外国内モデルが愛用するのも納得!チアシードを始めたくなる理由!

☆ブログで使う写メ募集してます☆

☆詳しくは画像をクリック☆

シード系を試してみて思ったこと

スーパーフードと呼ばれてる4種類のシードを比べてみて
メリットやデメリットなど分かったこともあります。

どれも便通に効果がある

女性の半分ぐらいは便秘の悩みがあると言われています(´;ω;`)
食生活や運動が大事と分かっていても中々続けるのは難しいです・・・。

どのシードも食物繊維が豊富なので推奨量を毎日摂るだけでスッキリ感が違いました!
スプーン1杯ぐらいの量でそんなに変わるのかな?と不思議でしたが
食生活は大体同じだったので食物繊維は大事と考えさせられました!

ブラックシードの関しては量があまり摂れないため効果は感じませんでした。

面倒なことは結局続かない

チアシード、バジルシードは水でふやかすのですが
最初は、水を切ってから何かに混ぜたりとか、スムージーを作ってみたり
ミランダ・カーさん、ローラさんとかのレシピを真似ていました!

シードのために料理を考えたりレシピを探すのも楽しいのですが
そのうち、時間がないときとか面倒になってきて
ふやかしたらそのまま飲む!という方法が定着していきました笑

栄養価はある程度似ている

どれも食物繊維とミネラル、オメガ3が豊富です。
細かく言えば結構違うのですが、栄養素は大体似ています。
個人的には、栄養素よりも毎日続けられるものを選ぶかどうかで選んだほうがいいと思います!

ブラックシードは料理しない場合サプリが良い

ブラックシードは効果もまだまだ未知数ですごく面白いものですが
料理にスパイスとして使うという方法しかなくて、単体では苦くて難しいです。
一番少ない量で買うか、一度試してみて苦手ならサプリをおすすめします!

色々な効果があり、これからも解明されていくであろうだけに
口に合わないからと諦めるのはもったいないです(´;ω;`)

ヘンプシードはなんにでもかけられる!

ヘンプシードは味もナッツのようで何にでも使いやすいです!

シリアルやヨーグルトに入れるだけ!
朝食にかけるだけという使い方で全然飽きないと思います!

意外なのは、ご飯にふりかけみたいにかけても大丈夫!
「ヘンプシードおにぎり」でレシピがたくさん出ていいますよ☆

4つのうち自分にあった選び方!

私個人的にはヘンプシードが一番好きです!
何にでも結構合うので使いやすいんです(´・ω・`)

栄養重視ならチアシード

一番栄養価のバランスが良いのはチアシードです。
水につけてふやかすことが必要ですが
面倒ならそのまま使えるローストチアシードという手もあります。

ダイエット重視ならバジルシード

ダントツカロリーが少ないのがバジルシードです。
1gで1キロカロリーとかなりヘルシーなのが特徴です!

水で30倍に膨れることや
腹持ちもよいのでダイエットしたい方にはおすすめ!

美味しくて手軽なのはヘンプシード

袋から出して何にでもかけて食べられるのがヘンプシードです
スーパーフードの栄養価が高くても
結局続けないと意味がありません!

味も美味しいのでおすすめです!

効果重視ならブラックシード

様々な病気への効果が研究されていて
WHO(国際保健機関)もハーブ療法としてブラックシードを推奨しています。

スパイスとして毎日料理に使うか
サプリを購入するのがおすすめです!

スーパーフード試してわかったことまとめ

スーパーフードでも特に栄養価の高いシード系。
お好きなものを選んで取り入れてみることをおすすめします!

特に便秘などでお悩みの方は効果をすぐに感じることが出来ます。

☆フェアリー登録募集しています☆
指先写メでポイント
リリスフェアリーの限定会員!応募は画像をクリック